エノスパ。




今日俺たちは、江の島温泉『エノスパ』に来ています!
初めてのエノスパ出演!やっぱりさ、江の島やばいよー ホントに気持ちいい~っ!
こんなとこで暮らしてたら 相当いい歌うたえんだろーなぁ って感じです。

今日の出番は三回。フラを入れてのナ-レイショーあり、お客さま参加型メレフラライブありのボリューム満点の一日です。




次回、ナーレイのエノスパ出演は4月25日。みんな 遊びにおいでよ~っ

出張ナーレイライブ@秦野市某お宅。





無事 到着しましたぁ!

本日は、ナーレイ初の 出前ライブです!
出前ライブとは『ナーレイに来てほしいーっ』って声にできるだけ応えたい!っーわけで、いつでも!どんな場所でも!聞いてくれるみんながいれば!で、赤字にならなければ?(笑)機材と楽器を持って行っちゃいますよー!っていうまさに文字通りの出張企画。

本日は記念すべき一回目、神奈川県は秦野市郊外の閑静な住宅地の とっても素敵なあるお宅のホームパーティーに お呼ばれしちゃって ゲストライブしちゃいまーす!

もちろん 選曲だって呼んでいただいた方の お好みしだい!どんなむちゃぶりにも応え…られる…かな?

んなわけで 今日も楽しみだーっ


交通情報。


ナーレイ 機材車担当の あきです。
本日は神奈川県は秦野市に向かって移動中です。

しかし、春の陽気に恵まれたこの週末、巷はものすごい混雑~っ

多少の渋滞は予想して かなり早く出発したのに… すっかり貯金を吐き出した感じです。

みんなどこに遊びに行くのかなぁ

連日連夜。


昨日に続いて、今夜は来週末に迫ったモキハナフェスティバルに向けてのリハーサル。今回もまた、初披露の新曲祭りだ~っ!怖ぇ~っ

初メリモ練。


今日はメリーモナークへ向けてのダンサーさんとの初合わせリハーサルでしたぁ

例によってまだまだ練習不足で 演奏の方はイマイチでしたが、ダンサーさんはとても素敵でした!

さあ、これから本番に向けて、バリバリ練習すんぞ~

Nani Kyusyu

????-0026yesterday, by Nakasu

アロハ!
ブログではお久しぶりです 旅する俳人もしくは廃人、ピアノの隆太です

鹿児島ではフェリーで桜島に渡りマグマ温泉につかり一句
『三日月のグラスで飲み干すマグマ酒』
季語、どこ?

博多の打ち上げは盛り上がりました
『粉おとし しもうた遅日 博多美女』

大分は最終日とあって少し寂しく、柄にもなく酔ってしまいました 
『関鯖や ああ関鯵や 鳥天や』
太りました 
季語、どれ?

そんなわけで九州プチツアーから帰って参りました
ご来場頂いたお客様、会場スタッフ、各地の自然たち、そして緋田先生を始めとするハウオリーズの素晴らしき仲間達にマハロビリオン!いやぁ楽しかった!

そして今日はなんともはや再来週に迫ったメリーモナークのリハーサルをして来ました
????-0041

自分の中で新たな事を試そうと思っていますぜ

山本隆太

大分いいちこホール。


今回の、ちびツアー最終日となった今日の会場は、いいちこホール。
ハウオリーズ大分教室の発表会での演奏ですっ。お客さんもすごい盛り上がり、大分も熱いぜーっ

到着!


まずは一服。

行くぜ大分!


飲み過ぎた~。今日は、ちょっとだけ二日酔いのナーレイです。

博多から、小倉を経由していざ大分へっ

夜桜お七。


打ち上げ。二次会。ナーレイ反省会と、しっかり浴びて、今 一足お先に夜桜をいただいちゃってるナーレイ。

明日は大分に参りますっ!

初 博多。


博多ライヴ 今日も大盛況のうちに終了しました~っ!

連日のライヴで少し喉の調子が悪かったけど 心を込めて演奏してきたよ~っ。

もちろんMCも舌好調! ワイアンな感じでお届けしました~っ

写真は緋田雅子先生とハウオリーズ・マサコアケタ・フラスタジオ福岡チームのみなさんと~っ

さぁ 美味しいビール、飲み行くぞーっ

博多ROOMS


今日の会場は博多のライヴハウス『ルームス』! ただいまサウンドチェック中ですっ

博多入り。


博多着いたぜ~っ

発車5分前。


めっちゃ寝起きの顔で、無事りゅーたが合流!
いざ出発ーっ と思いきや!

ホテルのロビーに譜面や手帳の入った大事なリュックを忘れた俺っ

がぁーっ やっちまったぁ~っ
どうする俺ー どうなるナーレイーっ

鹿児島の朝。



福岡に向けて 今ホテルを出ました~っ

りゅーたはなんと!今起きたって~
あんぽん太郎だー。

え~っ じゃっ、置いてきまーす

鹿児島市内、ものすっごい黄砂です~ 朝もやかと思うくらいの量で ホントにビックリっ

三分前。




衣装の中に埋もれるジョン

夜の部後半、いよいよラストステージです!

開場直前。


今日も沢山のお客さまに会えそうです。
鹿児島のみなさんっ 初めまして!俺ら、ナーレイです!

Plumeria


おっはよー!
今日の会場はここ、カフェダイニング『プルメリア』
俺達も会場入りしてこれからサウンドチェックです!

九州ツアー初日。


そして… 旅人りゅーたと合流!
明日は昼夜 2本のLiveだので 今日はかるーく上がりまーす。

祝!薩摩の国にて。


無事鹿児島に着きました~っ

ジョンが鹿児島来たら、さつま揚げだろーってしつこいので 鹿児島のさつま揚げを食いに来たぞーっ

てか、だいぶいやいやな感じの乾杯ですっ(笑)

羽田空港より。


この連休を使って ハウオリーズのみなさんとのコラボで ちび九州ツアーですっ

今から俺達二人は鹿児島行きの飛行機に乗るよー!

え? りゅーた? 旅人りゅーたは『俺は桜島を拝みに行く!』って張り切って早めの飛行機で飛び立ちました。

さあ~ 今回もどんな出会いがあるんだろ。楽しみ~っ

リリウオカラニ・ケイキフラコンペティション


今日はケイキちゃん(子供達のことねっ)の大会、リリウオカラニ・ケイキフラコンペティションでの演奏の為に、大田区民ホール アプリコに来ています~。
やっべーよ。子供達、ちょーかわいい。みーんなホントに上手。これは是非ともお客さんで見に来たいコンペですっ!

ワイアン魂。




既にナーレイヘッズな君達や、ハワイアンイベントで演奏する俺達でなく、ナーレイのライヴを見に来たことがあるっ!って人なら…
もちろん機会があるたびに、このブログでも話してる事だけど…

ハワイアンミュージックはホントに、ホントに素晴らしい!
そしてさらにフラとのコラボレーションは 間違いなく 人の心を揺さぶる。
俺達三人は心から ワイアンを愛してます。

でもなんで?なんでハワイアンミュージックはメジャーじゃないんだ? こんなにも美しいのに…
かつてレゲエが、かつて沖縄音楽が、一気にブームになり、今や日本の音楽シーンの一つのカテゴリーとして認められたように、ワイアンもかくあるべきだと 俺達は思っている。

そのためにも今ある、いやこれから出てくるやもしれぬ日本のハワイアンバンドの誰かが その誰かが、一般の人に聞いてもらうきっかけになりうるワイアンを表現していかなきゃならないんだ。
ハワイアン駆け出しバンドの俺達が、そんな事を言うのが、おこがましいのは十分わかってる。それでも、俺達の目標はハッキリとそこにある。

ハワイの伝統を受け継ぎ、伝えようとしている、ハワイの人達。
そして俺達が生まれる以前から、日本でハワイアンを表現してきたミュージシャンの先輩方。
フラに魅せられ、ハワイに魅せられた全てのダンサーさん達。
ナーレイは、ナーレイは、みなさんを心からリスペクトし、マジで愛しています。

前置きが長くなったけど、実は俺達、一般のライブハウスのイベントに出てってみようかな って考えています。

ダンスミュージックやレゲエ、ブルースやJ-POP、様々なジャンルのプロ、アマチュアバンドが自分たちを表現し、凌ぎを削るようなイベントで、俺達のワイアンがどれだけ受け入れられるか挑戦していってみよう!って考えてます。

その始めの一歩が5月12日、埼玉県は西川口駅前のライブハウス、HEARTSで踏み出されようとしてるんだな~っ!

たくさんの、様々なジャンルのバンドが出演する中のたった30分のガチンコ勝負に、俺達のワイアン魂をぶつけてみたいと思います。

やっべー楽しそーっ

みんなっ 是非応援に来てくれっ
いつもみたいな、どっぷりたっぷりナーレイな感じじゃないかもしれないけど、俺達の踏み出す一歩を、みんなに見届けて欲しい。

燃えてきた~っ!みんな待ってるぞ~っ。


海舞台。


ホウラウレアが最終日を迎える今日、俺達は気になる結果に後ろ髪を引かれる思いを胸に抱きながら、先月二度に渡って行われた『夢舞台』に引き続いて行われる『海舞台』への出演の為、ここ晴海客船ターミナルホールに来ています。

晴れてればすっげー絶景をバックにって感じのロケーションだけど、今日は冷たい雨の降る生憎の空模様…
にも関わらずっ 会場は超満員!
すっげぇ熱気の中、花山幸子先生主宰のフラハラウ、ナーレイカラクプアさんとのコラボによるフラショーをお届けしてきましたっ!




実はナーレイカラクプアさんとは、おととし赤坂サカスの夏サカス『ポリネシアンナイト』で一度コラボレーションしてるんだよね~っ。ナーレイ繋がりだしぃ(笑)
写真はエリナ&マリイちゃん姉妹と一緒に。

コンペティション。




俺たちはとても光栄なことに、今回のようなフラのコンペで演奏させてもらう機会が多い。しばらく前にジョンが書いた『僕たちが出会ったわけ』でも触れていたけど、そもそもちょうど三年前のこのコンペ『ホウラウレアジャパン』で演奏するために作られたのが俺達ナーレイ。

それから何度も何度も、様々なコンペ演奏を経験して 演奏しながら色々な事が感じられるようになってきた。

何ヶ月もかけて練習してきたダンサーさんたちの思いが見ている人達に少しでも伝わるように、気持ちよく、楽しく踊ってもらえるように、大きく手を伸ばす振りで指先が1センチでも前に伸びるように、やさしく包み込むような演奏ができたらいいな って思ってます。

そうそうっ!もし俺達の演奏で踊ってもらえる機会があったら後ろ向いたときに、ぜひ俺達と目を合わせてね~っ それが俺達には、すごいパワーになるから。

ホウラウレア初日。



いい天気だ~っ!
ちょーあったけー。もう夏でしょ?タンクトップでしょー!
ハワイアンのイベントだもん!季節感のないおバカちゃんが、一人ぐらいいるでしょー!?
と思ったら俺がその一人でした。

出番までの待ち時間、ジョンはいつもギターを弾いています。そしてりゅーたは…今日も旅に出ています。

大田文化の森。


いよいよ明日から始まるコンペ『ホウラウレア・ジャパン』
今夜はその合わせ稽古に大田文化の森に来ていますっ!
ダンサーの皆さんが少しでも気持ちよく踊れますように…

情けない週末。


土曜は、朝から憂鬱だった。
出来るなら歌いたくなかった。

数日前に つまらない理由で10年以上も付き合いを避けてきた俺の大好きな先輩と和解した。
それはホントに、ホントに美味い酒だった。楽しかった。
でも喜びもつかの間、その席で 昔、歌う事を止めていた頃の俺を、もう一度ステージに引き戻してくれた恩人の死を知った。聞けば昨夏から外に顔を出さなくなり、年末に自ら、命を断ったってことだった。

悔しかった。

やんちゃだった若い頃の俺のくだらない意地で、先輩との付き合いを断ったがために、彼との縁さえ遠ざけてしまっていた。
大切な縁を。

叶うなら、今のバンドの最高の仲間を、その音楽を、聞いて欲しかった。ホントなら去年、俺の地元で開催したディナーショーだって、見てもらえたハズだったのに。何か、何か恩返しが出来たハズなのに。

悔しかった…。とにかく、悔しかった。

そして土曜の朝。その想いも癒えないままの俺は、普通じゃなかった。歌いたくなかった。いつも楽しみなホームでのライヴに、行きたくなかった。

それでも俺はもう プロの歌い手だ、俺がどんな気分だろうと 俺達の演奏を楽しみに聞きに来てくれる人たちがいる。最高のメンバーもいる。今日もいいステージを、いい歌を届けたい。そんな想いだけが俺の背中を押した。

でも結果は、散々だった…。

天まで届け~っ! そんなキモチで歌うだけで精一杯で本来の笑いあり涙ありのナーレイのステージには程遠いものだった。
俺はライヴ中、メンバーの不調すら感じてやることも出来ずに、自分たちの不甲斐ないステージングに苛立ってばかり。助けてやることも出来なかった。

悔しかった。ホントみんなに、ジョンや、りゅーたにも、申し訳ないや…。

ごめん。

そして何より、カズさんごめん。
俺さ、もっと頑張るよ。俺達の音楽が天まで届くように。

すべての人に平等に明日がやってくるとは限らない。愛する人には今、愛してるって伝えなきゃダメなんだよ。明日じゃダメなんだ。

みんな、愛してるぞ~っ!


Profile

ナーレイ

Author:ナーレイ
「Nā Lei」とは、ハワイ語でたくさんのレイという意味。
木梨あき(vocal,guitar,ukulele)、
山本隆太(piano,bass,guitar,ukulele,vocal)、
鈴木建吾(guitar,ukulele,vocal)
からなるハワイアンミュージックバンド。
2006年結成。
ライヴ活動の他にフラショウやコンペティションでの演奏など、日本全国から本場ハワイまで幅広く活動を行なう。
ハワイアンミュージックのレパートリーは700曲を超える。
2007年 
「ジャパン・カウアイ・モキハナ・フェスティヴァル」にてバンド賞を受賞。
2008年 
1st Album『He Lei Makana』をリリース。
2009年 
赤坂BLITZにてワンマンライヴ。
2010年 
ハワイ島メリーモナークフェスティバルに出演。
2011年 
2nd Album『My Sweet Lei』をリリース。
2012年 
『My Sweet Lei』がハワイのグラミー賞といわれる「Na Hoku Hanohano Awards International Album of the Year」にノミネート。
2015年
2月 新メンバー 鈴木建吾を迎える。
9月 待望の3rd Album『Pākolu』発売。

出演依頼は
nalei.waiian@gmail.comまで。

最近の記事
Category
Counter
Links