スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江の島アイランドスパ。


今日の江の島。天候は晴れ~っ
少し海風が強いけど 日差しはポッカポカです~つ ってか まるでハワイみたい~っ


今日もいい音楽が届けられますよーに。
スポンサーサイト

二度目のH1-CAFE。


今日は約一年ぶりに、仲町台H1-CAFEに来ています。マジでAloha気分満点のこのお店。気分は上々です!

ご予約は、なんと満席! ただいま本番5分前、がんばってきまーすっ

京王プラザホテル。



今日は新宿京王プラザで行われている ハラウ フラオ アロハラニさんのホイケへのゲスト出演ですっ
ホテルのパーティーに600人を越えるお客様。すっごいでっけ部屋だーっ

事件。


今日は川崎キキライブです~っ!
本番までの空き時間、フラッと寄ったタワーレコード川崎店に…

あら? あら? 俺らのCD? てかナーレイコーナー? え~っ!
しかも ナレオとナーパラパライの並び~っ???

すっげーっ あがるーっ!

本番前にだいぶテンションあがっちゃいましたっ

発見。




メリモの行われたハワイ島を後にして、俺たちはオアフ島で束の間の休暇を楽しんでいます!
そうそう、メリモ本番前夜に放映されたニュース映像を発見したよー!

俺たちの記念すべきテレビ初出演はなんとハワイのニュース番組でしたーっ!(笑)ちょろっと出てるよー がはははは!

Hawaii news now 06/04/2010 右上の映像をclick!!


意味。


メリーモナーク最終日※アウアナを観戦し、その興奮冷め止まぬまま部屋に戻った俺達は、朝までかけて今回のツアーで感じたことやこれから俺達がやるべきことなど、それぞれの思いを互いに語りあいました。
そこにいたのは間違いなく 今までの俺達とは別の俺達で、メリーモナークフェスティバルに参加したことの意味をあらためて感じさせるものだったのでありました。

そんな俺達の部屋の下を大きな※ホヌがゆっくりと泳いでいきました。

※アウアナ=俺達が演奏するような音楽に合わせて踊る フラのスタイルのことねっ

※ホヌ=うみがめ

観光。


昨日で全ての出演を終え、あっというまに俺達のメリモツアーは幕を閉じました。
今朝は部屋で日本に帰ってすぐにある※ホイケでの演奏のリハーサルをして、アカカフォールズを見にきました~ てゆーかすっげー雨だぁ~

みんなー見てくれ、あれが!あれが!アカカフォールズだぁーっ

※ホイケ=発表会

Garden Show.



つい二、三日前に、こんなところで演奏できたらいいのになぁ って眺めてたのに、まさに、まさにその場所で演奏させてもらうチャンスを頂いちゃいました。

太平洋の真ん中にポツンと浮かんだある小さな島のとある庭で、俺達は体いっぱいの太陽を浴びて その島の音楽を演奏しています。そしてその島の人たちは大きなAlohaで東の最果ての島からきた俺たちを包んでくれました。

気づけば、さっきまでの雨も嘘のようにあがってました。いやーやっぱり晴れ男たち。

ヒロは今日も雨。


おはようです。
俺達のメリモツアーはまだ終了しておらず、昨日はヒロハワイアンホテルで、今日はお昼から滞在先のナニロアホテルでのステージが予定されてるよー。

ゆうべはミスアロハフラのコンペティションを観戦してきましたーっ すっごい熱気でめちゃめちゃテンションあがりましたー

神事。



火の神ペレが住む キラウエア山の火口に立つ俺達。
もちろん楽器を持参して ペレに俺達のワイアンを聞いてもらってきたよ。

しかし キラウエアでピアニカ吹いた人って後にも先にもりゅーただけじゃないだろうか…(笑)


至福。


click here!
俺達、無事にメリーモナーク前夜祭での演奏を終えましたっ。

そこはあまりにも神聖で、光輝く場所でありながら、とにかくエキサイティングでアロハな場所でした。

終わってしまうのが残念で もう少し、あともう少し、いや 永遠に演奏したいっ と思えるくらいに楽しい時間でした。

あらためて 俺達にこんなチャンスをくれたアロハデリレイ先生、岡本聖子先生、フラハラウ ナーマモオカレイナニのみなさん、そして俺達を応援してくれている全てのみんなに、心から感謝です。


ついに。


きたぞーっ 早く歌わせてくれーっ

いざ。


出がけの一服を終え…
これからメリーモナークに出陣ですっ
みんな、行ってくるよ!

そんな日常。


水を買いに外に出たら、ホテルの前で※メレフラショーが行われてたよ。
お客さんも一緒になってすごい盛り上がりだ~。


※メレフラ=特に形を決めるでもなくメレ(歌)とフラ(踊り)をミュージシャンと観客、ダンサーが一体となってゆるゆると楽しむスタイルのことね~っ

晴れ男。


日本国内のイベンターの間で、まことしやかに囁かれている『ナーレイ晴れ男伝説』屋外のイベントに俺達を使えば必ずや天候に恵まれるという、あの伝説をご存知か?

がははは、実際に雨知らずの俺達だけど冗談はさておき、メリーモナークの聖霊達も俺達を祝福してくれているかのように、雨期のヒロに晴れ間がのぞき始めましたっ

本番は今夜っ

ハワイ島。



メリモ会場でのリハーサルを終えて、ブレイク中のナーレイです。
今、俺たちが来ているハワイ島は、ビックアイランドとも呼ばれるハワイ諸島最大の島。
一周が約450キロ、日本でいうとちょうど四国くらいの大きさになるのかな?
また、ハワイ島といえばキラウエアに代表される世界有数の山々がそびえることでも有名。
神話ではコナを作ったとも言われるフアラライ山、ワイピオバレーで有名なコハラ山。
4000メートルを越える休火山マウナロア、マウナケア。
火の女神、ペレが住むと言われる活火山キラウエア山。ハワイ島は大きく言うとこの5つの山々で出来ている。
この山たちは俺たちが演奏するハワイアンソングにも頻繁に登場するからハワイアン初心者ですってみんなも今度は是非聞きとってみてね。
さて、この山々だけど、ここハワイ島の天候にも大きく影響を与えてるんだ。この雨期の時期は東から吹く貿易風に乗った雲たちがこの山達にぶつかって雨を降らせる。そのため、今俺たちが滞在しているヒロの年間降水量は3400ミリを超え、全米でも最も降雨量の多い『雨の都』として知られている。実際、国際空港のあるコナサイドとは全くといっていいほど違う気候なんだよ~。
そんなわけで、こんなことを書いている今も、外は雨です。ちょっとさびし~い感じの昼下がりです。


ステージリハ。



おはよー!現地時間は朝の七時を少し回ったところ。
きたよー ついにメリーモナークフェスティバルの行なわれるイーデス・カナカオレ・スタジアムにやってきましたー。
そしてメリモの精霊のおかげか、早朝にも関わらずいつになく絶好調のナーレイでしたっ
現地のテレビクルーのインタビューなんかも受けちゃって ドキドキワクワク~
いやいや楽しみになってきた~っ

目覚め。


二日目。目覚めと同時に カハラオプナちゃん※発見っ!さぁ今日もがんばるぞーっ

※カハラオプナちゃん=ハワイの虹の女神ね~

練習開始。



ホテルでまったりしながら、少しづつ 音だしが始まりましたーっ 波音を聞きながらのリハーサルです~

ヒロ。


ようやく ヒロに到着。ホテルにチェックインです!

ハワイ島 ヒロ地方 天気は雨です。

到着。


着きましたー 現在ハワイ島コナサイドの天気は曇り時々雨。気温は24度って感じです。眠い~っ これからご飯ですー。

2010年4月、成田にて。


いよいよですっ
メリーモナークフェスティバルの行われるハワイ島に向けて 我らナーレイ 出発します!

行ってきます!

モキハナフェスティバル。


今月一発目のステージはココ 大井町きゅりあんホールで行われる 『ジャパンモキハナフェスティバル』。
今リハーサルを終えて楽屋に戻りました~っ リーダージョンは、リハーサルで不十分だったポイントの確認に、ダンサーさんのところを回っています。

今日もみんなに気持ちいい音楽を届けられますよーに。
Profile

ナーレイ

Author:ナーレイ
「Nā Lei」とは、ハワイ語でたくさんのレイという意味。
木梨あき(vocal,guitar,ukulele)、
山本隆太(piano,bass,guitar,ukulele,vocal)、
鈴木建吾(guitar,ukulele,vocal)
からなるハワイアンミュージックバンド。
2006年結成。
ライヴ活動の他にフラショウやコンペティションでの演奏など、日本全国から本場ハワイまで幅広く活動を行なう。
ハワイアンミュージックのレパートリーは700曲を超える。
2007年 
「ジャパン・カウアイ・モキハナ・フェスティヴァル」にてバンド賞を受賞。
2008年 
1st Album『He Lei Makana』をリリース。
2009年 
赤坂BLITZにてワンマンライヴ。
2010年 
ハワイ島メリーモナークフェスティバルに出演。
2011年 
2nd Album『My Sweet Lei』をリリース。
2012年 
『My Sweet Lei』がハワイのグラミー賞といわれる「Na Hoku Hanohano Awards International Album of the Year」にノミネート。
2015年
2月 新メンバー 鈴木建吾を迎える。
9月 待望の3rd Album『Pākolu』発売。

出演依頼は
nalei.waiian@gmail.comまで。

最近の記事
Category
Counter
Links
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。