情けない週末。


土曜は、朝から憂鬱だった。
出来るなら歌いたくなかった。

数日前に つまらない理由で10年以上も付き合いを避けてきた俺の大好きな先輩と和解した。
それはホントに、ホントに美味い酒だった。楽しかった。
でも喜びもつかの間、その席で 昔、歌う事を止めていた頃の俺を、もう一度ステージに引き戻してくれた恩人の死を知った。聞けば昨夏から外に顔を出さなくなり、年末に自ら、命を断ったってことだった。

悔しかった。

やんちゃだった若い頃の俺のくだらない意地で、先輩との付き合いを断ったがために、彼との縁さえ遠ざけてしまっていた。
大切な縁を。

叶うなら、今のバンドの最高の仲間を、その音楽を、聞いて欲しかった。ホントなら去年、俺の地元で開催したディナーショーだって、見てもらえたハズだったのに。何か、何か恩返しが出来たハズなのに。

悔しかった…。とにかく、悔しかった。

そして土曜の朝。その想いも癒えないままの俺は、普通じゃなかった。歌いたくなかった。いつも楽しみなホームでのライヴに、行きたくなかった。

それでも俺はもう プロの歌い手だ、俺がどんな気分だろうと 俺達の演奏を楽しみに聞きに来てくれる人たちがいる。最高のメンバーもいる。今日もいいステージを、いい歌を届けたい。そんな想いだけが俺の背中を押した。

でも結果は、散々だった…。

天まで届け~っ! そんなキモチで歌うだけで精一杯で本来の笑いあり涙ありのナーレイのステージには程遠いものだった。
俺はライヴ中、メンバーの不調すら感じてやることも出来ずに、自分たちの不甲斐ないステージングに苛立ってばかり。助けてやることも出来なかった。

悔しかった。ホントみんなに、ジョンや、りゅーたにも、申し訳ないや…。

ごめん。

そして何より、カズさんごめん。
俺さ、もっと頑張るよ。俺達の音楽が天まで届くように。

すべての人に平等に明日がやってくるとは限らない。愛する人には今、愛してるって伝えなきゃダメなんだよ。明日じゃダメなんだ。

みんな、愛してるぞ~っ!


Profile

ナーレイ

Author:ナーレイ
「Nā Lei」とは、ハワイ語でたくさんのレイという意味。
木梨あき(vocal,guitar,ukulele)、
山本隆太(piano,bass,guitar,ukulele,vocal)、
鈴木建吾(guitar,ukulele,vocal)
からなるハワイアンミュージックバンド。
2006年結成。
ライヴ活動の他にフラショウやコンペティションでの演奏など、日本全国から本場ハワイまで幅広く活動を行なう。
ハワイアンミュージックのレパートリーは700曲を超える。
2007年 
「ジャパン・カウアイ・モキハナ・フェスティヴァル」にてバンド賞を受賞。
2008年 
1st Album『He Lei Makana』をリリース。
2009年 
赤坂BLITZにてワンマンライヴ。
2010年 
ハワイ島メリーモナークフェスティバルに出演。
2011年 
2nd Album『My Sweet Lei』をリリース。
2012年 
『My Sweet Lei』がハワイのグラミー賞といわれる「Na Hoku Hanohano Awards International Album of the Year」にノミネート。
2015年
2月 新メンバー 鈴木建吾を迎える。
9月 待望の3rd Album『Pākolu』発売。

出演依頼は
nalei.waiian@gmail.comまで。

最近の記事
Category
Counter
Links